PRODUCT製品情報

DRONEドローン

国内のドローン使用は現在の時点で安価なドローンを使用し、
景観撮影や測量用途などが主たる使用目的となっています。
一方、フランスでは国防予算から様々な産業用ドローンが目的別に使用されており、
当社ではこれらのドローン企業とパートナー契約を締結し、
日本固有の災害(地震・地すべり、火災、洪水など)や防衛目的に
輸入販売やレンタルビジネスを展開しています。

 aeraccess 
 A-NSE 
 ASD 
 DELAIR 
 Drone Volt 
 NOVADEM 

NanoHawk インドア対テロ対策用小型ドローン

ドローン画像

SPARROWHAWK

閃光弾、催涙弾および各種センサーなどの大型ペイロードを搭載できるインドア用ドローンで、対テロリズムにおける人質救出などで使用されています。

ドローン画像

NANOHAWK

衝突回避センサーおよび完全自動飛行で、非GPS下のインドア用EO/IRセンサー搭載ドローンです。

手の平サイズの NanoHawk インドア プラットフォームは特殊部隊が戦術的介入の間に建造物内をクリアすることを目的に製作されたプラットフォームです。

周囲回避センサーを有し、NanoHawkは建造物の中を容易に飛行し、密集した狭い空間の中で障害物を自動的に回避しながら飛行します。組込みインテリジェンスにより、エンドユーザーにとって、簡単に片手で操作できるツールとして設計されています。

暗号化されたビデオリンクを有するサーマルカメラと視覚カメラにより、即座にターゲットの映像が得られます。メインモニターを防弾チョッキに、そして,モニターを手首に装着することによって、より活動しやすい戦術ユニットとして活用できます。

SPARROWHAWK

NANOHAWK

法人名称
aeraccess
主力製品
NanoHawk インドア対テロ対策用小型ドローン

A-NSE社 長時間観測用ヘリウムガス係留式気球 T-C60

ドローン画像

A-NSE社は世界的な係留式気球専門メーカーです。

用途は軍事・災害時に長時間(最大連続2日間)に渡って、T-C60に搭載された高性能EO/IRセンサーや合成開口レーダーで地上や海上を監視することです。飛行時に全く音がしないので、国内では港湾における密輸監視目的などに使用されています。

最大耐風速は16.6m/sで厳しい天候の中でも飛行させることができ、同社特許取得済みの回転式安定システムにより、安定した飛行が可能です。係留ステーションは3m×2m(1.5トン)の牽引式専用トレーラーが付属しており、運搬も容易で展開は2人のオペレーターで短時間で行うことができます。

T C60 TACTICAL AEROSTAT

法人名称
A-NSE
主力製品
防衛用EO/IRセンサー・長時間監視用UAB

Lolas (Local Landing System)

ASD社はドローン運行管理システム(UTM: UAV Traffic Management)を提供する企業です。

ドローンの産業化利用も更に進む中、心配されるのはヘリコプターや航空機とのニアミスや衝突で、同社のクラウドベースソフトウェアであるFLYSAFEはPre-flightから、機体と周囲の機体の位置確保、緊急回避、危険区域の探知(In-flight)、Post-Flightまでをクラウドベースで実施する統合的なドローンおよびヘリコプター管制システムです。

Pre-flight:
申請
飛行計画
気象予測
飛行許可
In-flight:
リアルタイムトラッキング
リアルタイムトラフィックアラーム
様々な状況認識
ジェオフェンシング
探知と回避
衝突回避
飛行ルート最適化
パイロットへのメッセージ
Post-flight:
フライトレビュー
フリート管理
認証マネージメント
SaaSアプリケーション

ASD_detect_avoid

ASD-RTE

法人名称
ASD
主力製品
空港ドローン管理システム